HOME>特集>初心者が参加する場合や開催する場合に知っておきたい事は

主催する側が考えること

セミナー会場

ゼミ合宿を組む場合には、そのようなことを知っておいたら良いかは人によって異なりますが、基本的に会社のゼミ合宿ならば時間を無駄にしないために目的を明確にしておきたいところです。ゼミ合宿といっても、その目的によって勉強内容がずいぶんと大きくなってくるでしょう。勉強内容から考えてどのように組み立てていったらよいかをあらゆる事例を参考にして、考えなければいけません。

収容人数やタイムスケジュールを考える

講師

ゼミ合宿では、収容人数などを考えなければいけないでしょう。参加人数を決めたとしても、人がそこに入れなければ意味がありません。軽くトラブルになる可能性もあるわけです。少し余裕を持って、広めの会場を借りることも必要です。ただし、会場が広すぎると予算オーバーになってしまうため注意が必要です。タイムスケジュールも、ある程度組んでおいた方がいいです。何通りかのパターンを決めておけば、予想より時間がかかってしまった場合でも安心できます。参加する立場ならば、明確な目標を持って参加することが必要です。同じ合宿でも目標があるかどうかによって身につくものがずいぶんと異なるからです。ただ、集中できる時間帯が決まっているため、ポイントを絞っておくことも必要です。

セミナー

セミナー

広告募集中